団体長期障害所得補償(GLTD)について
動画はこちらから!

 武田薬品グループ社員として『最低限必要な保険のご案内』最新版は こちら

団体保険一斉募集のご案内

  1.団体総合生活保険(所得補償・団体長期障害所得補償(GLTD)) 
    病気やケガで長期間働けなくなり、収入が大幅に減少したときに
    給与の一部を補償します。

2.ご加入対象者・・・共済会会員、特別会員および雇用期間1年以上の契約社員

  3.メリット・・・(1)武田薬品グループとして団体割引(25%)を適用
           (2)保険料払込方法は便利な給与控除

  4.健康告知改定について
    今回の募集から「健康状態告知」による加入条件が緩和されました。
     (1)告知対象の疾病が簡素化されました
        告知対象疾病を「がん、上皮内がん」「精神の病気」に限定
       ※心臓病・糖尿病・喘息・高血圧症・脂質異常等の方も加入できる
       可能性があります

     (2)お引き受け条件の緩和 
        引受条件を緩和し、オールリスクでの引受に一本化
        ・過去の入院歴について10日未満の入院は告知不要※連続
        ・対象期間を過去2年から1年に短縮

   5.お申込・変更手続きと申込締切日
     手続き締切日 令和3年9月30日()

    パソコン経由のネット手続きとなります

   《PC.タブレットからアクセス》  http://ezoo.jp/ds4/A0020642112) 
   
 《お手続き画面のQRコード》   
                                   

武田薬品グローバルHRより

   当社では従業員により安心して働ける就業環境を提供するために団体総合生活保険
   (所得補償・団体長期障害所得補償(GLTD))を導入しています。

長期傷病時の収入の不足を補うことができる、武田薬品工業オリジナルの制度です。
会社が費用を負担し全従業員を対象としている全員加入分に加え、近江屋にて任意上乗せ加入の募集を実施しています。

今年度は健康告知の改定があり、今まで持病等で加入が難しかった方、および条件付き加入となっている方は、加入が可能もしくは不担保条件を外せる可能性があります。
改定内容の詳細を充分に確認して検討してください。


2021年8月作成   21-TC03813